2018年12月01日

平成30年度 百里基地航空祭(特別公開日・出撃レポート)

【駐車場】
今年の百里基地航空祭へのアクセスは、基地から30分ほど離れた臨時駐車場(海水浴場)にクルマを置き、シャトルバス(有料)に乗り換えて基地に向かうというシステムになっていました。
事前に配布された臨時駐車場の駐車券に入場時間帯が指定されていたため、駐車場への入場は非常にスムーズ、行きも帰りも渋滞にハマることはありませんでした。
基地までのシャトルバスも、大きな通りを使わず、地元の方々が生活に使うような、片道1車線の道路でルートが設定されており、移動の途中に渋滞は一切ありませんでした。
従来の、基地の敷地内に駐車していた例年は大渋滞だったので、この「Park&Ride」の仕組みはとても良いと思いました。
百里航空祭P&R利用券.JPG IMG_8426s.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

【イベント】
◆会場
12月1日(土)は特別公開日。
(入場フリーの一般公開日は翌日の12月2日(日)。)
一日を通して会場は空いており、フライトを見るための場所取りもほとんど不要(特等席が欲しい場合は必要!)。
またトイレや売店に並ぶ時間も非常に少なく、快適に過ごすことができました。


◆デモスクランブル
目玉はファントムのデモスクランブル!
基地のマスコット”ひゃくりん”がボタンを押すと、緊急発進指令を伝えるベルが鳴り、パイロットと整備員が一斉に走り出し、戦闘機のエンジンを素早く始動、戦闘機を上空へ送り出します。
その後、上がった2機のファントムは、数回にわたってAGG(地対空射爆撃)のデモを見せてくれました。


◆機動飛行
F-4ファントム、F-15イーグルが会場上空で派手な機動を見せます。
キレのあるF-15の機動飛行は見ものですが、老体にムチを打って頑張るファントムの動きも感動ものです!
隊員が、ファントムの機動飛行を図でわかりやすく解説した、手作りの解説図がおもしろい!
IMG_8315.JPG

◆偵察飛行(写真撮影)
ここ百里基地には、日本で唯一の航空偵察専門の部隊があります。
F-4ファントムを改修して作られたRF-4という機体が配備されており、武装の変わりに偵察用のカメラシステムを搭載。
この偵察用ファントムが基地の上空を低空で通過して、航空祭会場を撮影。
その後、現像された写真が会場内に展示されるので、その中から自分を探し出すのがお楽しみなのですが、自分と同じく万歳をしている人が結構多くて見つけられませんでした。(笑)
IMG_8379.JPG IMG_8381.JPG

偵察飛行を終えたパイロットがやってきて、ちびっこに記念品を配ったり、記念撮影に応じるサービスをしていました。


◆捜索救難展示
百里基地には、遭難者の救助をミッションとしている救難隊も配置されています。
ここでは、遭難者が発生したことを想定した救助デモを見せてくれます。
捜索は、ヘリコプターよりも足が速く、悪天候の中でも特殊な装置で救助対象を発見できるU-125A(固定翼機)が捜索を行い、その後駆けつけたヘリコプターUH-60がやってきて、救難員(メディック)によって迅速に救助を行います。


◆地上での展示
対空火器の他、他の基地からゲストとしてやってきた外来機を含めた機体の展示、また敷地内を回る観覧車が来場者を乗せて走っていました。
格納庫の中では様々な装備や機体が展示されており、パネルや隊員さんのわかりやすい解説を聞くことができます。




【さらばファントム】
長年日本の空を守り続けてきた、戦闘機ファンの間ではダントツ人気のF-4、通称「ファントム」の引退が近づいており、たくさんのファントムを配備している百里基地の今回の航空祭には、全国から大勢のファンが駆けつけたとのことです。(一部メディアでは、海外からもファンがやって来たと報じていました。)
白・黒を基調とした、302飛行隊の2機の特別塗装機には、部隊マークの尾白鷲(オジロワシ)が大きく描かれており、引退を表現しているのか鷲の後部が散っていくデザインになっていました。
戦闘機というものを知り、そして好きになった小学生の頃から、特にお気に入りのファントムが、間もなく見られなくなると思うと悲しい...。
白ファントムF.jpg 白ファントムR.jpg 黒ファントムF.jpg 黒ファントムS.jpg 黒ファントムR.jpg






今回は1日を通して天気がよく、また会場が空いていて過ごしやすかったことと、そして大好きなファントムの元気な勇姿を見ることができ、大満足の航空祭でした。絶対来年も出撃する!!

 
posted by masa at 21:00 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

平成30年度 百里基地航空祭(事前情報)

【スケジュール公開!】
今年の百里基地航空祭、当日のスケジュールがやっと(?)発表されました!
基地のHPで公開されたスケジュールは、12/1(土)開催予定の特別公開日のものとされていますが、おそらく翌日12/2(日)一般公開日も同様ではないかと思われます。
skd.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

前回の百里基地航空祭の様子はこちら
2016年度 百里基地航空祭ダイジェスト



【ブルーインパルス】
久しぶりに開催される今年の百里基地航空祭、残念ながらブルーインパルスはやって来ません。
同日に開催される、宮崎県の新田原(にゅうたばる)基地の航空祭に向かうそうです。
少々寂しいですが、戦闘機や偵察機の機動飛行を楽しみましょう!

百里基地のブルーインパルス展示飛行









【駐車場】
航空祭に出かける際、やはり気になるのは駐車場。
従来は、基地の敷地内や近隣に準備された駐車場が利用できたのですが、今回は「公共交通機関でお越しください。」とされています。
いつも航空祭の当日は、早朝もしくは前夜から、基地周辺で車中泊や渋滞が始まるので、近隣住民の方々に迷惑をかけること、また交通整理など基地隊員の方々が対応に苦慮することから、今回は駐車場は遠方に準備し、そこから基地へは有料バスで移動するという、パーク&ライド方式としたようです。

ちなみに従来の、基地周辺に向かうルートを動画でまとめました。
早起きは辛いけど、渋滞にハマるくらいなら早めに現地について、のんびり開門を待つほうがいいです!

百里基地航空祭 渋滞回避


一部の臨時駐車場にはまだ空きがあるとのことで、下記リンク先から予約を受け付けています。(12/2一般公開日のみ)
「これから申し込み!」という方は急ぎましょう!!
http://www.mod.go.jp/asdf/hyakuri/parking/

  
posted by masa at 08:30 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

平成30年度富士総合火力演習

開催間際になって、知人から本番前日の予行演習の入場チケットを2枚、駐車場券も1枚を頂いたので、久しぶりに出かけてまいりました。
前回出かけたのは2000年。8年ぶりの出撃だったのですが、ネットで関連情報を見てみると、周辺道路やシャトルバスは昔と違ってかなり混むことがわかったため、自宅を03:30に出発。
東名高速で片道約2.5時間、御殿場ICから指定の駐車場に向かい、06:00頃駐車場に到着。すぐに無料のシャトルバスで会場へ。
IMG_7508s.jpg
会場入りする列もまだそんなに長くなっておらず、指定されたスタンド前のシート席に行って場所取り。
IMG_7512s.jpg IMG_7514s.jpg IMG_7515s.jpg
そこから演習開始の10:00まで待つこと3時間。
各装備が交代で試射をやっており、待っていて飽きることは無いのですが、時々雨がざっと降ったり長時間地べたに座っているのでお尻が痛かったり、雨で足や体が塗れ、これはちょっと辛かった。
予定通り演習は10:00にスタート、間に15分の休憩を挟み、全体で2時間ぴったりです。
今回は「島の奪還」がテーマ、あらゆる装備がまんべんなく登場し、日本が誇る火力を間近の大迫力でたっぷり見させていただきました。








なお帰りは装備の展示などは見学せずに、12:00の終了とほぼ同時に帰ることにしたのですが、それでも駐車場に向かうシャトルバスを待つ行列に1時間。
IMG_7539.JPG 帰りのバス待ち.jpg

その後、東名高速に乗りスイスイ帰れると思いきや、厚木IC合流部で事故渋滞に捕まり、そしていつもの海老名サービスエリアと大和トンネルの渋滞にもしっかりはまり、帰宅は17:30頃でした。


2時間のイベントを見るために費やした移動と待機の時間はなんと11時間!
さすがに疲れました。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

【わかったこと】
・シート席は前方なので装備との距離はグッと近くなり迫力はあるものの、地べたに大勢座るためよく見えない。
 シート席に座るなら最前列を確保する。そのためにはできるだけ早く現地入りする。
・障害物なく全体を見渡すなら、スタンド席のほうがよい。(少々遠くなるのでちょっと迫力に欠ける?)
・演習場の天気は変わりやすいので雨合羽は必須(傘は周囲に迷惑をかけるのでダメ)、またバッグを持参するならバッグを雨から守るためのゴミ袋があるとよい。
・スタンド席にしてもシート席にしても、長時間座り続けるためクッション性のある厚めのシートがあるとよい。
・雨が降るとお尻が濡れるので、ズボンだけでも合羽をはく、または別途レジャーシートがあるとよい。
・曇っていても紫外線が強いので、帽子や日焼け止めを準備するとよい。



posted by masa at 18:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

福岡空港でGo-around

親の実家が豪雨により床下浸水。
幸い誰も住んでいなかったので避難者もおらず、家屋も床下や庭への泥の流入だけで済みました。
集まってくださったボランティアの方々のご支援もあり、早期に片付けが完了できました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

実家に向かう途中、羽田から福岡に向かう便でgo-aroundがありました。
たまたま機内から外の様子を撮影。
低高度での旋回につき、福岡の街並みがよく見えます。



posted by masa at 00:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

【速報】 2016 百里基地航空祭

基地周辺にお住まいの友人のご厚意により、特別公開のチケットが当選!
本番前日の本日、百里基地航空祭(特別公開)にお邪魔してまいりました。
幸い雲も風も少ない好天に恵まれ、また来場者も少ない、最高の1日でした。
IMG_2507.JPG

クルマでないとアクセスが非常に厳しい百里基地。
また故に、誰もがクルマでアクセスするので限られた入場口(門)に皆が集中することになり、大渋滞にはまるのはこの基地の常識となっています。
普通に出かけて行ったのでは、なかなか基地に入れない上、また帰りもなかなか帰れないという環境です。

昨年と異なり、今回はブルーインパルスがやってきました。
渋滞に捕まり、ショーが始まった後に入場するのは絶対にイヤだ!と考え、深夜に自宅を出発した私の記録を綴ります。
明日、一般公開日にクルマででかけようと計画されているものの、何時にどこからアプローチしようかと悩んでおられる方にとって、少しでも参考になれば、と思います。

【昨年の失敗】
昨年も今回同様、特別公開に当選。
一緒に出かけた友人達とは、成田空港内で07:00に待ち合わせ。
特別公開日であり、入場できる人間は限定的なので大丈夫、と考えていたのが大間違い。
基地まであと2〜3kmというところで渋滞に入り、そこから全然前に進まなくなりました。
基地に近づくに連れて道が絞られ、最後の門に入る頃には「ひょっとして今日は基地に入れないのでは...」と思うほど、絶望的な気持ちになりました。
一般公開日に比べて入場者数は圧倒的に少ないのにこの有様。
とても後悔、というか反省をしました。
結局昨年は、基地に入れたのは正午になる少し前。
目玉イベントを基地の外、車窓から垣間見たのがほとんどという状況でした。
(音だけはたくさん聞こえるという、大変悲しい結果に。)

【本日のアプローチ】
基地周辺での前泊は難しい。
また前泊できる場所も、大変な渋滞になる、という情報をネットで得ていました。
そこで今回は、前泊無しの当日一気に入場できる門にアプローチ、という作戦に。
結果は「成功」となりました。
ブルーが来ないとわかっていた昨年、にもかかわらずあんな屈辱を味わう事になり、今回はとても心配していましたが、前回よりも4時間前倒し、成田空港を03:00頃出発して”門”に向かいました。
基地へのアプローチは、霞ヶ浦の南側から行くか、北側から行くかによっても渋滞へのハマり方が変わる、と聞いていたので今回は北側を選択。これは吉と出ました。
門の手前まで、それらしきクルマに遭遇することなくストレートに到着できました。

【周辺道路の規制】
例年、基地周辺道路が渋滞し、近隣の方々や基地に出勤する自衛官の方々に迷惑をかける、という事象があるようです。
そこで基地としては当然、開門の何時間も前から道路にズラリとクルマが並ぶことは避けてもらいたい、と考えています。
実際、今回は早起きを頑張ったので、門から10台目くらいのところで待機していましたが、交通整理をしている隊員の方から「お願いだからここには停車しないでほしい」と何度か協力依頼を受けました。
ごもっともです。

【少々たらい回しに】
今回私たちは"裏門"からの入場にターゲットを絞り込み、門までほんの少し、というところで前のクルマに続いて停車、行動で左に寄せて開門を待つこととしました。
ところが隊員の方から大変な低姿勢で「ご理解とご協力を」と迫られ、とても寒い中頑張っておられる隊員の皆さんのご努力に理解をし、言われたとおり「北3門」に向かいました。
ところがそこでは「Uターンをして戻るように」とお願いをされ、それに従って道を進むとまた「北門」付近へ。自分の前の列が長くなっていただけであり、ひょっとして開門までこれを繰り返すのかと心配になりました。
時々パトカーもやってきます。
「ここに止めちゃダメ!」と、ドライバーに訴えをしていました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

【06:00開門】
そうこうしているうちに、目の前の門(北3)が06:00に開門。
当初は07:30頃と隊員さんから聞かされていましたが、このまま渋滞を増やすわけにはいかない、という判断から時間を早めて開けられたのかも知れません。

【11/27(日)の開門】
選ばれた者しか入場できず、入場者数が圧倒的に少ない特別公開日では開門時間が1.5時間前倒しでした。
昨年と違ってブルーが来ている今回の一般公開日。
もっと早い時間に門が開けられるかも知れません。
深夜から、公道に出て交通整理や来場者への協力のお願いを続けていた隊員の皆さんから、基地へは混み具合が都度伝えられていました。
またその後、OH-6が飛び立ち、周辺道路の混み具合をレポートしているのを無線で聞きました。
「周辺道路を来場者のクルマで埋めてはいかん!」というのは大前提のようですので、そうなる前には門を開ける、という判断が入っているように思えました。
一般公開日の27日は、26日よりも入場者数が圧倒的に多いはずなので、ひょっとしたらもっと早く「判断」が入り、早目の駐車場開門があるかも知れません。
ちなみに駐車場に入れても、その先の会場への門は、まだしばらき開きません。

【まとめ】
本日の経験を踏まえ、要点をひとつ述べるとすれば、
・早く現地に着けば、早く基地(駐車場)に入れるとは限らない!
 門の前に早く着いても開門時間がまだ先、そしてさらに、待機しようとする道路が狭く、他車の通行の妨げになる恐れがある場合には、「一旦ここを離れて他で待機するように」と促されます。
 それでも、せっかく頑張って早く来たのにと思いながらも、渋々そこを離れ言われたとおりに車を走らせた結果、会場の開門前には駐車場にスムーズに入れました。
 「早く出発して、隊員の方々の指示に従う」ことで、門からはるか遠くで渋滞にはまり、昨年の私のようにいつ基地にたどり着けることになるかまったく検討がつかない、という事態は避けられと思いました。
 できるだけ早めに出て、近隣の、駐停車しても迷惑がかからない場所で少々待機、「06:00前後には門に向かう」感じで行くのがベターなのでは、と思います。

 どこかで噂になっている、「基地祭の全面中止」になってしまわないためにも、近隣の方々のご迷惑にならないよう配慮するのはもちろんのこと、とても寒い中、真っ暗闇の中で、一生懸命来場者の交通整理をしておられる隊員の皆様のご指示には必ず従いましょう。





航空自衛隊!
posted by masa at 21:06 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

B787の機動飛行!

7月11日にイギリスのファンボロー空港で開催される、「ファンボロー国際航空ショー」でのデモフライトに備えたB787-9の訓練飛行の様子です。
旅客機とは思えない機動の連続、離陸後の上昇は、そのままループに入るのかと思いました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 14:02 | 茨城 ☔ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

Mach Loop

航空機が好きな者の趣味のひとつに、民間空港や基地の周辺に出かけ、離着陸や地上移動の様子を見たり写真に収める、といったものがあります。
私も昔はよく出かけていましたが、最近は稀に基地祭に出かける程度になりました。
ちょっと飽きてしまったのかも知れません。
しかしそんな私にも、「ここなら一度は行ってみたい!」という場所があります。
場所はイギリスのウェールズ地方の渓谷地帯の中。
軍用機が低空飛行の訓練をするための空域です。


ここにはMach loop(マッハループ/マックループ)と呼ばれる環状のコースが設定されていて、主にイギリス空軍が、また他国の軍用機も訓練にやってきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
machloopmap.png

この場所の魅力は、普段なら下から見上げる航空機のフライトを、間近で真横や上から見ることができる点。
距離が近いので、超低空で山や谷を這って急旋回を繰り返す、大迫力の機動を見ることができます。
ちょっとすごいと思いませんか?!





少々遠いけど、ここなら行ってみたい。。。

posted by masa at 12:00 | 茨城 🌁 | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

エア・フェスタ浜松2015

ずいぶん前から、そして当日も浜松は雨の予報。
それでもつい先日出かけた百里に比べれば、展示飛行の計画も多いしブルーインパルスも来るし、ということで思い切って出かけました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
自宅の出発が遅れたことで、百里では駐車場の入場待ちに3時間くらいかかった反省から、思い切って当日早朝01:00に自宅を出発。会社の仲間2人をピックアップして、現地には07:00前に着くことができました。
IMG_9751.JPG
静岡県内に入った辺りから、やっぱり雨が降り出しましたが...。
駐車場は基地周辺の企業等のご協力によりたくさん準備されていたのですが、前泊から来ている車両も多く、近くて便利なところは満車。困ったなあ、とクルマを走らせていたところ、移転したばかりのパチンコ屋の駐車場に「よろしければエアフェスタ浜松にお越しの方はご自由にお使いください。」との表示。
これは自衛隊のホームページにも乗っておらず、また表の道路からではわからない場所。
まったく並ばず駐車場を確保、これはとてもラッキーでした!

天気はといえば、朝から晩までずっと小雨が降り続いていましたが、予定されていた展示飛行は戦闘機の機動飛行を含めほとんどが実施されました。(視程の関係で少々控えめではありましたが...。)
F-4 機動飛行


F-2 機動飛行


E-767 航過飛行


F-15 機動飛行


そして何と奇跡的に、午後のブルーインパルス展示飛行の間だけ雨がパタリと止んで、少々青空も見えるほど雲の切れ間も出ていました。
あきらめて早々と基地を出て行く方も多かった様子でしたが、最後まで粘ってよかった!
課目は残念ながら絞られてしまいましたが、久しぶりにブルーの美しいフライトに満足。
ブルーインパルス展示飛行


お土産には浜松餃子を購入して撤収。
IMG_9916.JPG
その後、東名高速名物の、海老名SA上りの渋滞にたっぷり捕まり21:00に帰宅。
久しぶりにたっぷり運転しました...。
IMG_9917.JPG

浜松餃子は初めて食べたのですが、なかなか美味い!です。ぜひ一度お試しください♪
posted by masa at 21:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

百里基地航空祭2015(予行演習)

百里基地航空祭の予行演習に行ってきました。
予行演習、基地内は空いていて快適!
知人からご招待いただき、予行演習に入場できることに。
予行演習に行くのは初めてだったので、ネットや基地に勤めている友人から情報を収集したところ、「入場者は応募して当選した招待客が中心であり、本番当日よりも来場者数は全然少ない。
よって本番で毎回発生している大渋滞は無いはずである。」
そこで会社の仲間やパラグライダー仲間と待ち合わせ、現地付近には08:30頃クルマで到着、そこまで渋滞はありませんでした。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
これまでに無いほど大渋滞?
しかし!
門まであと4kmほど、というところで急に渋滞。
前進が非常に鈍くなってしまった。
なんと4km手前まで渋滞無しだったものが、この最後の4kmを通過するのに3時間近くも費やしてしまいました。
9:00過ぎ辺りに入れるだろうと思っていたのが大間違い。
予行とはいえなめてはいけない。やっぱり日が昇る前には着いていないとダメなのか。
基地に入ったのは11:00過ぎで、フライトプログラムの半分近くが終わってしまっていました。
渋滞の長さ、というよりも渋滞を抜けるのにかかる時間は、以前、一般開放日に行った時よりも厳しかったという印象を受けました。
後で聞いたわかったことですが、例年百里基地祭の大渋滞で近隣に大迷惑をかけること、渋滞のせいで来場者の入場が遅れることなどから、基地にアクセスする道路を制限したらしい。
おかげで限られた道路にクルマが集中することで、渋滞の進みもスピードダウンした、というものと推測されます。
基地の中は来場者が少なく、場所取りなんかしなくても空きスペースは一杯あって快適ではありましたが、会場への到着時刻が勝負ですね。
IMG_9676.JPG IMG_9634.JPG IMG_9631.JPG IMG_9675.JPG IMG_9668.JPG IMG_9662.JPG IMG_9678.JPG
ブルー不在と天候不良(?)でさみしい展示飛行
しかし今回は、基地祭の開催日が岐阜基地、築城基地とカブっており、ブルーインパルスは築城基地へ。
そして風がやや強めだったこと、視程があまりよくなかったことからか、F-15の機動飛行やRF-4の戦術偵察、対地射爆撃などは少々おとなしい印象で、迫力や派手といった印象も少なく感じました。
明日、25日(日)の一般開放日当日は、今日の予行よりも風がさらに強い予報、ブルーインパルスもおらずちょっぴり寂しいことと、それより何より予行演習日で一般開放日よりもクルマの数は圧倒的に少ないのにこの渋滞、明日車で出かけるには相当の覚悟が必要です。
最新情報では、駐車場は暗いうちから開放するそうです!!
本日深夜に出発し、できるだけ渋滞が始まる前に到着しておくことをおすすめします!
※ 基地方針が変わり、暗いうちに行ったのに開いていなくても責任は取れません。ご了承ください。

航空自衛隊 百里基地 航空祭

posted by masa at 19:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

パラグライダーの魅力を紹介。

千葉市の公民館で、航空教室を企画、開催しました。
体育館では「やさしい航空教室」を、教室では「大人の航空教室」を同時開催。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
「やさしい航空教室」は小学生が対象。
まず前半で、空港のお仕事をわかりやすく解説。
やさしい航空教室.JPG 空港クイズ.JPG マーシャリング体験
そして後半は、全員参加の空港クイズや紙飛行機教室、マーシャリング体験、スカーフ巻き教室、アナウンス体験といった体感型の企画になっており、航空・空港について楽しく学べる、というもの。
地元の子供さんたちがたくさん集まり大盛り上がりでした!
そして「大人の航空教室」では高校生以上の成人に方々を対象に、
@航空機操縦とクロスカントリー
Aスカイスポーツの魅力 〜パラグライダー〜
をそれぞれ1時間ずつ実施。
大人の航空教室.JPG
私はこのAを受け持つこととなり、予め作成しておいたプレゼン資料を使って、パラグライダーはどんなものかについて紹介してまいりました。
そして、やっぱり。。。
お越しになられた方が思っていたパラグライダー。
パラグライダーあるある第1位(?)、「翼が三角のやつにぶら下がって飛ぶやつじゃないの??」(^^;)
でも皆さん、パラシュート型のほうも「見たことはあります。」とのことだったので安心しました。
比較的気軽にスカイスポーツを楽しむ手段であるパラグライダー。
魅力をたっぷりお伝えすることができました。
posted by masa at 22:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

ヒューストン線新規就航

6月12日、成田−ヒューストン便が就航。
ヒューストンにちなんだ色々なイベントが楽しみです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 00:00 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

“YOUR ANA” ~ behind the scene (staff version)





にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 17:02 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

YOUR ANA もっとあなたのビジネスクラスへ。

27日から公開の、新しいCMです!

◆「格納庫」篇


◆「アプリ」篇


◆「機内」篇


にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

posted by masa at 20:00 | 茨城 ☔ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

気づいたらいなくなってた。

スペースシャトルによるミッションが、STS-135をもって最後に。
NASAでは準備から打ち上げまでを、現地からインターネットを通じて生中継。
私も1時間くらい前からPCに釘付けになっていました。
しかし打ち上げ予定の30分くらい前から急に眠くなってウトウト...。

「はっ!!」と目が覚めたら発射台のシャトルがいなくなっていました。(笑)

STS-135 シャトル最終便打ち上げの様子


今思えば、スペースシャトルの運用が始まって間もない頃、私は確か小学生でした。
「宇宙に行って帰ってくる飛行機!」と、衝撃を受けた記憶があります。
プラモデルもいくつか作った覚えが...。

その後、物心ついてから本やマニアックなDVDで機体の構造や運用の仕組みなどを、知れば知るほど「人間ってものすごいものを作るなぁ」と感動しっぱなしです。

  
時々見ているマニアックなDVD。とても勉強になります!

メインエンジンに点火、巨体がものすごいスピードで上昇していく迫力のシーンを見て、目がウルウルしてしまうのは私だけでしょうか...。

STS-127 Launch


いつか必ずフロリダへ打ち上げを見に行きたい!と思っていましたが、夢は叶わないまますべてのミッションが終わってしまいます。

でも、長い間私を感動させ続けてくれた事に感謝!
無事に帰還することを祈っております。。。

STS-129 Re-entry and Landing

しかし滑空だけで宇宙から降りてくるって...。スゴイと思いませんか?
ちなみに着陸用に作られた滑走路の長さは約5000m。
表面のレベル誤差は2.5mm以内(地球の湾曲分)だそうです。何から何までものすごいですね!


過去のブログを振り返っていたら、似たような記事[STS-127]を書いてました。
http://1paraglider.seesaa.net/article/124842655.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 21:00 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

Boeing 787 Dreamliner

待望のB787が日本に飛来しました。

羽田空港到着の前日、787をお出迎えに行くか、それとも自分の初フライトに行くか...
ずいぶん悩みましたがやっぱり自分が飛びたい気持ちのほうが勝ちました。


T機長は、以前研修でご一緒させていただきお酒を一緒に飲みました。
開発期間中から大変なご苦労を重ねて迎えたこの日...。大変お疲れ様でした!

B8ap.JPG b8ldg.JPG b8brk.JPG b8tax.JPG
※ 写真は到着当日に羽田に出かけていた知人からいただいたものです。(ご提供ありがとうございました!)








にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

posted by masa at 06:30 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

出張

会議のため、関空へ出張。

【往路】
勤務している空港から、直接関空へ行きたかったがちょうどいい便が無い。
そこで羽田へ行ってから関空に向かった。


関空クロスオーバー

P1060229.JPG  P1060234.JPG  P1060235.JPG

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


【復路】
行きと同様、関空から勤務している空港へ向かう、ちょうどいい便が無い。
そこで伊丹へ移動してから搭乗。

そして09:00過ぎに到着。
到着したところが勤務先、そのままいつも通りに仕事をやる。


やっぱり羽田は便利だなぁ...。

Boeing 777-200 福岡→羽田



にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

posted by masa at 23:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

百里基地航空祭2010

今年はなぜか夏の開催。
酷暑を覚悟で会社の仲間と一緒に出かけた。

前回は基地OBの方のご協力をいただき、基地近くの自宅駐車場にクルマを置かせていただいたのでちょっとだけのんびり出発できた。

しかし今回は、基地が準備している臨時駐車場を使うことに決めていたため早めに出発。
やっぱり。。。基地の8km手前から急に渋滞が始まり、車列はほとんど動かなくなった。会場入りしたのは10:00頃になってしまった。
P1060165.JPG DSC01960.JPG

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

暑い...。とにかく暑い!
駐車場でクルマの外に出てみると、気温はもう30℃を超えていた。
DSC01962.JPG DSC01964.JPG DSC01965.JPG

すっかり有名になった冷却スカーフ「マジクール」を装備。意外と冷たさは長時間持続しました。

駐車場から歩いて基地に入ったところに、ファントムがずらりと並んでいた。
見た目はまだまだ現役だったが、全部退役機であるとのことだった。
長い間、ご苦労さまでした。
DSC01975.JPG P1060171.JPG P1060173.JPG

DVD「航空自衛隊百里基地」美しい映像盛りだくさん。しかも5.1ch!保存版として、かなりオススメです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

【地上展示機】
DSC02026.JPG DSC02067.JPG DSC02084.JPG

DSC00871.JPG DSC02143.JPG P1060196.JPG

観客動員数ナンバーワン!首都圏の二大航空祭「入間基地&百里基地」

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

プログラムは、前回とさほど違いはなかった。
ただ上空の視程が非常に悪かったために、ブルーインパルスのフライトは編隊を組んでの航過飛行(上空通過)が中心に。
これは残念であった。
DSC02105.JPG IMG_8846.JPG IMG_8847.JPG



にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

しかし今回は、驚くべき事態が!

ちょうどこの日、埼玉県の山岳で遭難事故があり、そこへ出動していた防災ヘリコプターが墜落してしまった。
その直後、百里基地の航空救難隊に出動指令が発せられ、彼らは現場に向かって飛び立って行った。
基地で見ていたところ、おかしな方向へ飛んで行ったきり帰ってこなかったので「あれは外来機で、そろそろ帰ったのかな。」などと思っていたが、後から「本物の出動」と聞いて驚いた。

航空自衛隊 航空救難隊

前回は、ほとんどの外来機が出発するまで基地居残りを粘ったが、今回は暑さでぐったりだったこともあり、早めに基地を後にした。
帰りもやっぱり、基地から随分遠ざかるまでは渋滞であった。
DSC02152.JPG P1060218.JPG DSC02157.JPG



今回も色々と興味深いお話を聞かせてくださったT塚さん、仕事でお忙しい中にもかかわらずありがとうございました。
そして涼しい部屋で休憩をさせてくださったS藤さん。おかげさまで生き返りました。

次回も必ず出撃しますので、またよろしくお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

posted by masa at 22:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

岩国FRIENDSHIP DAY 2010

今日(6/19)は出かけるつもりでいたが、やっぱり雨だった。
わかってはいたが、残念...

FRIENDSHIP DAY 2010

例によって飛行機ネタを。
5月5日、山口県の米海兵隊岩国基地で開催された基地祭に知人が出かけてきました。
それもなんと、住んでいる横浜からクルマで!!
若い頃ならやれたかもだが今はそんなパワー出ないなあ。

F1と戦闘機の店BACKFIRE








にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


いくつか写真をもらったので掲載します。

【米空軍三沢基地所属F-16Cのデモフライト】
DSC_0056.JPG DSC_0111.JPG DSC_0135.JPG

【航空自衛隊F-4EJ改】     【米海兵隊のF/A-18D】
DSC_0185.JPG DSC_0267.JPG DSC_0307.JPG

【空中給油のデモ】
DSC_0324.JPG 

【米海軍VFA-94F/A-18C(隊長機)】
DSC_0560.JPG DSC_0571.JPG

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


岩国といえばハリアー!

【VMA-311トムキャッツのAV-8B】
DSC_0439.JPG DSC_0458.JPG DSC_0602.JPG

F1と戦闘機の店BACKFIRE


【AV-8Bの垂直離陸とホバリング】



【AV-8Bの着艦】



あっ!明日の天気は何とか大丈夫かも!
頑張って出かけよう。


F1と戦闘機の店BACKFIRE


にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

posted by masa at 10:00 | ☔ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

エア・フェスタ浜松2009

いつもブログを見に来ていただいている皆さん、ありがとうございます。
ここのところ仕事が多忙でヘトヘトにつき、全然パラに出かけられていません。

そこで例によって、身の回りのちょっとしたネタを掲載することにしました。

10月17日(土)、静岡県浜松市にある航空自衛隊浜松基地で開催された「エアフェスタ浜松2009」。
出かけた知人から写真をたくさんいただいたので、いくつか掲載します。
現地は当日あいにくの雨だったのですが、フライトは結構多かったとか!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


イベントの目玉、米空軍のアクロバットチーム【サンダーバーズ】

DSC_0041.JPG DSC_0064.JPG DSC_0068.JPG

DSC_0029.JPG DSC_0034.JPG DSC_0149.JPG

DSC_0156.JPG DSC_0125.JPG DSC_0008.JPG

DSC_0071.JPG DSC_0086.JPG DSC_0118.JPG

DSC_0163.jpg DSC_0166.JPG DSC_0174.JPG




にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


中等練習機【T-4】

DSC_0001.JPG DSC_0019.JPG DSC_0026.JPG

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


早期警戒管制機(AWACS)【E-767】・早期警戒機(AEW)【E-2C】

DSC_0050.JPG DSC_0189.JPG

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


(要撃・支援)戦闘機【F-15・F-2】

DSC_0036.JPG DSC_0115.JPG

DSC_0165.JPG DSC_0186.JPG

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村





posted by masa at 23:00 | ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

木更津駐屯地創立記念行事

自宅に仕事を持ち帰り、せっかく天気が良かったのにどこにも出かけずデスクワーク。
せっかくの休日をこんな風に潰してしまい、その上明日は月曜日。
とても悲しく、そして気が重い...。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

今日は年に一度の木更津駐屯地のお祭りだったのに。
毎年この季節に開催されているのですが、航空自衛隊の基地で開催される航空祭とは異なり、意外とすいていてゆったり楽しめるので、個人的には結構好きです。

木更津にはヘリコプターがたくさんいて、都心から近いこともあり、政府(VIP)専用機や大型輸送ヘリ、対戦車攻撃ヘリコプターなどがズラリと揃っています。
抽選で乗れる輸送ヘリの体験搭乗が、また多数のヘリが一斉にエンジンを始動させて離陸、編隊飛行をする、といったイベントが見どころ。
大編隊で押し寄せるヘリの編隊は、地獄の黙示録を思い出します。

DSC_0176.JPG DSC_0071.JPG DSC_0210.JPG

今年は世界最強とも言われる攻撃ヘリコプター「AH-64Dアパッチ」もやってきたそうな。
(T_T)ああ、行きたかった...。

DSC_0202.JPG DSC_0213.JPG DSC_0253.JPG





DSC_0221.JPG

※ ビデオは、下志津駐屯地にやってきた木更津所属のヘリコプターを撮影したものです。
※ 写真は基地祭に出かけた知人からいただいたものです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 21:00 | ☁ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク