2008年03月08日

リハビリ [スクール32日目]

約1ヶ月振り
土曜日は朝練アリだったが見事に寝坊、通常通りの9時に着いた。
前回ベーシックパイロットの技能証を受け取っていたので、クラブハウスに着いてすぐ、新しいコース「プライマリーパイロット」の受講料を支払った。
今日から6ヶ月以内に次の技能証を取得すべく、また頑張らねば。
予報では天候は穏やか、今日はきっと飛べるだろうと、楽しみな反面、久しぶりなので操作がうまくいくだろうかと、ちょっと不安だった。

ノロノロダンプ 若宮1丁目 あとちょっとで到着

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ

貴重な1本
クルマから機材を降ろし、装備に忘れ物がないかを確認し終わった頃、送迎車が来たのですぐに乗った。
車には、朝練ですでに1、2本飛んでいると思われる先輩講習生がいて、彼らはウォーミングアップを終えて調子が出てきたという感じだったが、自分の体はまだエンジンがかかっておらず、車中で盛り上がる会話にあまり付いていけなかった。




テイクオフに付くと、すぐに「はいじゃあmasaさん行こう!早く行こう!」と急かされた。
風が強くなる前にさっさと飛ぶ。
今回はまず感覚を取り戻そうと決めていた。
特に課題もやらず、ぶっ飛びでランディングへ。
最終進入でコース取りをミスしたが無事着陸。

そしてその直後、「masaさん、ちょっと風強くなってきたから講習バーンでグラハンやろっか。」
やっぱ朝練、頑張って出ればよかったかな...。
でも1ヶ月近くブランクを作った割りに、感覚があまり鈍っていなかったので安心した。
リバースの練習もかなり長い間やっていないので、グラハンも望むところだった。
メインランディングと講習バーン 講習バーンの様子

宅配DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】
☆月額2,079円でDVD&CDが借り放題!!☆
★無料お試しキャンペーン実施中!!★








にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ

講習バーンは花粉地獄
まだ時刻は11:00前。お迎えの車が来たので講習バーンへ。
天気はいいし、風も穏やか、気温はさほど高くないので夏の地獄のようにはならないはずだ。
講習バーンに着き、間もなく鼻がグズグズ目がかゆい。花粉だ!!
毎年この季節になると辛いのだが、今年はあまりひどくなかった。
ひょっとして花粉症はもう卒業なのかな、などと思っていた。
でもさすがに杉林だらけの中ではダメなようだ。
自分の体質なのかはわからないが、汗をかくくらいスポーツをやると、その間は症状が治まる。
それを信じて、気にせず頑張ることにした。




フロントで立ち上げの練習を1本やって、その後はずっとリバースをやった。
ライザーの持ち方から忘れてしまっていたが、去年の夏に初めて教わった時に、M田インストラクターから教わった言葉はまだ頭の中にある。
こっちをこうしてこれとこれ、と、ゆっくり順番にやったらすぐに思い出した。
体は大事な事柄をしっかり覚えていた。



そしてリバースで立ち上げ、頭上に持ってきてバランスを保つ練習をひたすら繰り返す。
上げてはバランスが崩れて落ちて、を何度も繰り返し、昼食を挟んで午後もみっちりこれをやった。

ロリポップのドメインは選べる全85種類!!




にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ

グライダーが初めて自分のものに
時折風が強くなった時には立ち上げををやめ、「今なら自分に最適」と思った時にライズアップ。
無理せず焦らず、冷静になってコントロールすることを心掛けた。
午後の練習に入ってしばらくすると、頭上で結構長めに安定した状態をキープできるようになっていた。
立ち上げのきっかけのために引くAライザーを離すタイミング、立ち上がりの途中の体重移動やブレークコードを引く加減、そして頭上でグライダーを停止させて前後左右に逃がさないように維持するコントロールができた。
自分専用のグライダーを買って、初めて自分の思い通りにコントロールができた。
ちょうど、スキーを初めてやって、しばらく練習してある程度思い通りに滑れるようになった頃や、自転車の補助輪を外して走れるようになった頃に似た感覚だった。
ここでパラグライダーの楽しさが、急に加速してきたような気がした。







15:00頃。もう少し練習を続けたかったが、今日の講習バーン担当インストラクターM浦さんから撤収の声がかかった。
機材を片付けてクラブハウスに戻り、少しテイクオフの様子を見たが出られそうにない状況だったので、ミーティングをやって解散。
新しい会員証をもらい、空が明るいうちに撤収した。
リハビリを兼ねたフライトが1本、リバースでの立ち上げ練習が数十回。
フライト感覚が取り戻せた事と、自分の思うようにグライダーのコントロールができるようになったという手応えで、この日はとても有意義であった。




ウィンドソックスとランディング 帰り支度 片付いたMy機材


にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク