2007年07月28日

スカイスポーツを知ったころ

飛行機大好き少年だった高校時代、スカイスポーツにちょっとだけ興味が沸いてきた時期があった。
そもそも飛行機の操縦にずっと憧れ続けていたが、現実を知ってそれは簡単にはできないとわかった。
でも基地祭に行き、スカイダイビングやウルトラライトプレーン、熱気球などを見て、
スカイスポーツだったら自分でも比較的簡単に始められるかな、という希望があった。
その当時は、関連雑誌を買って何度も読み返していました。




そして「ハンググライダーは飛行機に近いし、一番手軽にできそうだ。
そのうち絶対にやってやろう。」と決めていたのだが、初めてパラグライダーというものの存在も知った。
パラシュートとは少し違って、これはグライダーとして操縦できるものなんだ、とわかった。
その後学生生活を終え、サラリーマンになった。
もうあの頃の夢はどこかに消えかけていた。
ちょうどバブルな「誰もがスキー」という時代だったので、自分もスキー道具一式を買い揃えて、
スキー場に何度も通っていたのがちょっとした趣味だった。
この趣味は数年でバブルと一緒に弾けてなくなり、スキー道具は納戸の奥で今も長い眠りに入ったままだ。




その後も何度かスカイスポーツの雑誌を買っては読んでいたが、遠くまで足を運ぶのが面倒、
なんだか機材の管理とか大変そう、
やっぱりお金が結構かかりそう、などと思っては、短時間の妄想から現実世界に戻ってきて、
普通にサラリーマン生活を続けている。

気付けばもう人生の半分くらいまで来ているではないか!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ

posted by masa at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 1.体験コースへ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ウルトラライトプレーン
Excerpt: ウルトラライトプレーンでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
Weblog: 一語で検索
Tracked: 2007-08-17 02:06
スポンサードリンク