2019年09月22日

【ゼロ戦をつくる】Vol.18〜21「コクピットの組み立て(1)〜(4)」

長いエンジンの組み立てから開放され、たぶんゼロ戦組み立ての中でも楽しみな部位のひとつ、コクピットの組み立てに入りました!
今回の全4号、すべてがコクピット関係。何だかさわやかな気分です!
IMG_1660.JPG IMG_1661.JPG
コクピット内側や裏側なので、あまり見えない場所ではあるものの、カバーを開けたり覗き込んでも見劣りがしないように細かいところにも塗装が施されています。

IMG_1663.JPG IMG_1662.JPG
コクピット全面のパネルに、以前組み立てて保管していた照準器と、737mm機銃を取り付けます。
また機銃の内側にはLEDを組み込み、そこから延びているケーブルを、機銃下に付けた基板(コネクタ)に接続。
ところでこの機銃って、こんな風に、コクピット側に突き出すような形で組み込まれていたんですね。
などと、色々勉強になりますね。

IMG_1668.JPG IMG_1666.JPG

IMG_1672.JPG IMG_1676.JPG
パネルに小さな計器を、またコクピットの床にはフットペダルや操縦桿を接着します。
右の写真は、これまでの計21号で組み上がったもの。全100号だとすると、ここまででだいたい、全体の4分の1なのかな?



にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 20:00 | 茨城 ☔ | Comment(0) | ゼロ戦をつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク