2019年08月31日

ゼロ戦をつくることに。

ある日、会社の役員との雑談でゼロ戦の話題になり、役員が「ダイキャストギミックモデル”零戦五十二型”をつくる」を購読していることを知りました。
そして何と創刊号から現在まで、自宅に届いた未開封の各号を溜め込んでいるとのこと。



私も過去に、ロボットを組み立てるロビくんとか、航空自衛隊の戦闘機、F-4EJ PhantomUなど欲しいものは何度か発売されているが、総額を計算した嫁の合意が得られず断念をしてきました。

こうしたホビーは完成品を飾ったり可動部を動かして眺めたり、完成するまでの過程を楽しんだり、というものですが、私はどちらかといえば後者のほうであり、コツコツ完成に向けて地道な作業を進めるのが楽しい。

そんな話しの流れから、役員が買い溜めた全号をお預かりし、私が空き時間を使って組み立てを進めていくことになったのであります。。。
休日、役員の自宅までクルマで引き取りに行き(片道1.5時間(^_^;))、ある分全部をダンボールでもらってきました。

自宅に帰り、まず全体像を把握。箱から1号ずつ出して調べたところ、85号まであることがわかりました。
聞いたところによれば全100号で完成、とのことなので、まだあと15号ほど来るわけですね。

平日はたぶん手を付けられないだろうから、休日を利用して作業を進めてみることにしました。

IMG_1074.JPG
創刊号の表紙。
1号ずつこのような箱の中に、パーツと組立説明書、零戦図鑑のような冊子が綴じられています。

IMG_1504.JPG IMG_1503.JPG
ダンボールから出して積み上げた、溜め込んできた過去発行分の山...。
右の写真のファイルは、各号についてくる”零戦図鑑”を綴じていくためのもの。
全号集めると、零戦模型の完成と同時に図鑑も完成するというわけ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 21:00 | 茨城 ☀ | Comment(0) | ゼロ戦をつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク