2018年12月01日

平成30年度 百里基地航空祭(特別公開日・出撃レポート)

【駐車場】
今年の百里基地航空祭へのアクセスは、基地から30分ほど離れた臨時駐車場(海水浴場)にクルマを置き、シャトルバス(有料)に乗り換えて基地に向かうというシステムになっていました。
事前に配布された臨時駐車場の駐車券に入場時間帯が指定されていたため、駐車場への入場は非常にスムーズ、行きも帰りも渋滞にハマることはありませんでした。
基地までのシャトルバスも、大きな通りを使わず、地元の方々が生活に使うような、片道1車線の道路でルートが設定されており、移動の途中に渋滞は一切ありませんでした。
従来の、基地の敷地内に駐車していた例年は大渋滞だったので、この「Park&Ride」の仕組みはとても良いと思いました。
百里航空祭P&R利用券.JPG IMG_8426s.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

【イベント】
◆会場
12月1日(土)は特別公開日。
(入場フリーの一般公開日は翌日の12月2日(日)。)
一日を通して会場は空いており、フライトを見るための場所取りもほとんど不要(特等席が欲しい場合は必要!)。
またトイレや売店に並ぶ時間も非常に少なく、快適に過ごすことができました。


◆デモスクランブル
目玉はファントムのデモスクランブル!
基地のマスコット”ひゃくりん”がボタンを押すと、緊急発進指令を伝えるベルが鳴り、パイロットと整備員が一斉に走り出し、戦闘機のエンジンを素早く始動、戦闘機を上空へ送り出します。
その後、上がった2機のファントムは、数回にわたってAGG(地対空射爆撃)のデモを見せてくれました。


◆機動飛行
F-4ファントム、F-15イーグルが会場上空で派手な機動を見せます。
キレのあるF-15の機動飛行は見ものですが、老体にムチを打って頑張るファントムの動きも感動ものです!
隊員が、ファントムの機動飛行を図でわかりやすく解説した、手作りの解説図がおもしろい!
IMG_8315.JPG

◆偵察飛行(写真撮影)
ここ百里基地には、日本で唯一の航空偵察専門の部隊があります。
F-4ファントムを改修して作られたRF-4という機体が配備されており、武装の変わりに偵察用のカメラシステムを搭載。
この偵察用ファントムが基地の上空を低空で通過して、航空祭会場を撮影。
その後、現像された写真が会場内に展示されるので、その中から自分を探し出すのがお楽しみなのですが、自分と同じく万歳をしている人が結構多くて見つけられませんでした。(笑)
IMG_8379.JPG IMG_8381.JPG

偵察飛行を終えたパイロットがやってきて、ちびっこに記念品を配ったり、記念撮影に応じるサービスをしていました。


◆捜索救難展示
百里基地には、遭難者の救助をミッションとしている救難隊も配置されています。
ここでは、遭難者が発生したことを想定した救助デモを見せてくれます。
捜索は、ヘリコプターよりも足が速く、悪天候の中でも特殊な装置で救助対象を発見できるU-125A(固定翼機)が捜索を行い、その後駆けつけたヘリコプターUH-60がやってきて、救難員(メディック)によって迅速に救助を行います。


◆地上での展示
対空火器の他、他の基地からゲストとしてやってきた外来機を含めた機体の展示、また敷地内を回る観覧車が来場者を乗せて走っていました。
格納庫の中では様々な装備や機体が展示されており、パネルや隊員さんのわかりやすい解説を聞くことができます。




【さらばファントム】
長年日本の空を守り続けてきた、戦闘機ファンの間ではダントツ人気のF-4、通称「ファントム」の引退が近づいており、たくさんのファントムを配備している百里基地の今回の航空祭には、全国から大勢のファンが駆けつけたとのことです。(一部メディアでは、海外からもファンがやって来たと報じていました。)
白・黒を基調とした、302飛行隊の2機の特別塗装機には、部隊マークの尾白鷲(オジロワシ)が大きく描かれており、引退を表現しているのか鷲の後部が散っていくデザインになっていました。
戦闘機というものを知り、そして好きになった小学生の頃から、特にお気に入りのファントムが、間もなく見られなくなると思うと悲しい...。
白ファントムF.jpg 白ファントムR.jpg 黒ファントムF.jpg 黒ファントムS.jpg 黒ファントムR.jpg






今回は1日を通して天気がよく、また会場が空いていて過ごしやすかったことと、そして大好きなファントムの元気な勇姿を見ることができ、大満足の航空祭でした。絶対来年も出撃する!!

 
posted by masa at 21:00 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 航空・飛行機に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク