2016年02月14日

スマホホルダー

これまでに色々なホルダーを試してきましたが、ダッシュボード上に付けるとインパネが見えないし、取り付けられるスペースが限られていてどれもうまくいきませんでした。
IMG_0183_R.JPG
↑ 以前使っていたもの。
何かを貼り付けるならこの部分が付けやすいのですが、画面は見づらいし、ちょっといまひとつでありました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

色々なものを試したもののうまくいかず、結局最後はカップホルダーに放り込んでいたのですが、飲み物を置く時にはスマホを助手席に置いたり、運転席側のドアポケットに置いたりで、とても不便を感じていました。
そこでネットで色々調べてみて、これなら良さそう!というものを見つけました。
ミラリード社の PH14−01 というものです。

IMG_0185_R.JPG IMG_0186_R.JPG

IMG_0203_R.JPG
付属品(コードクリップ、プラグ回転防止用パーツ、マイクロUSBケーブル(30cm))

自分にとってはまったく用途の無いシガーソケット。
ここにプラグを差し込んで、そこから立ち上がったアームの先にホルダーが付いているタイプ。
プラグにはUSBポートが2つあり、ここにケーブルを接続すれば充電もできるという便利なものです。
これまではクルマのAC100Vコンセントから電源を取って充電していましたがこれは便利!

◆セットアップ(15分程度)
@アーム先端にホルダを「パチン」と付ける。
IMG_0192_R.JPG

Aプラグ部分に回転防止用のパーツを差し込む。
IMG_0204_R.JPG

Bプラグ部分をシガーソケットにざくっと差し込む。
IMG_0189_R.JPG
青いLEDがピカッと光りました。

Cフレキシブルアームを曲げてスマホの面を調整する。
IMG_0199_R.JPG

Dコードクリップ(2個)をアームに付ける。
Eケーブルをうまくまとめて完成!
IMG_0213_R.JPG

ペットボトルを置いても干渉しません。
IMG_0219_R.JPG

【良いところ】
・見やすい(運転中の操作や凝視はダメです!)
・充電ができる
・遊んでいたシガーソケットの有効活用ができる

【いまひとつなところ】
・エアコンの操作パネルが見づらく、またエアコンが操作しにくい。
・自分に近過ぎる。(もうちょっと遠いといいです。)

他の方のレビューを見ていたら「ソケットを挿したところがガタガタ緩い」と書かれていましたが、付属のパーツでしっかり固定することができましたよ。

なお私のスマホはi-phone6、付属のUSBケーブルはマイクロUSBコードなので、i-phoneには使えません。ケーブルはご自身で準備をする必要がありますのでご注意を。

ミラリード PH14−01 2USB付スマートフォンフレキホルダー


posted by masa at 12:00 | 茨城 ☔ | Comment(0) | クルマいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク