2015年12月30日

飛行納め[スクール111日目]

今年はもう終わりかな、とも思いましたが急に飛びに行きたくなり出かけることに。
IMG_0249.JPG IMG_0252.JPG
この日は苦手意識の強い西側でのフライトでしたが、先に出た先輩フライヤーの様子を見ながらうまくサーマルをキャッチ。
上手に回せばトップアウトができるコンディションであり、先輩達はどんどん山を越えて東側へ。
東側に抜けるには、地上にいるインストラクターに無線でその旨を宣言してから向かうように、とのことだったので、自分も十分な高度、700mを超えたところで無線を入れる。
しかし!
テイクオフ前に無線機のチェックをしたところ、送信はできるが受信ができない、というか受信はしているのだがヘルメット内のイヤホンに音声が入らない。
やむを得ずヘッドセットのケーブルを抜いて、無線機本体のスピーカー&マイクで交信することにして、テイクオフをしたのでした。
そこで700mを超えたところで無線機本体のPTTスイッチをまさぐって押して送話するも、発信されていない模様。
もう一度スイッチを押してみるがダメ。
無線機本体はケースに入っており、スイッチの場所がよくわからない。
今度は無線機本体を目視してボタンを押し、送話状態を示す赤いLEDの点灯を確認してから「東に渡ります!」と宣言。
今度は届いたようだったが返ってきたインストラクターのメッセージは「うーん。ちょっと低いね。それじゃあ難しいと思うよ。」
ガーン!
せっかく高度を稼いでいたのにもたもたしているうちに100m程ロスしていたのでした。
再びグルグル回して何とか700mを超え、今度はバッチリ。
無事東側に抜けたのでした。
難なく東のランディングに降ろしてみると、滞空時間は1時間とちょっと。
ハプニングがあったものの、年末の最後を締めくくるのに相応しい飛びで大満足でありました。
log.jpg
帰ってしっかり無線機やヘッドセットを確認しよう。
IMG_0296.JPG

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

「出張で宿がいっぱい!」こんな経験ありませんか?

「JTBオススメ出張」で急な手配も安心!
posted by masa at 20:00 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 5.エキスパート証取得まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク