2014年10月13日

ドアの施錠・解錠アンサーバックブザー音を鳴らないようにする

私は毎日クルマで通勤しているのですが、なかなか静かな住宅街に住んでいるので、夜遅い時間に帰宅するときはちょっと気を使います。
そこで表の幹線道路から自宅に向かうための住宅街入口に差し掛かると、アクセルを緩めてEV(電気自動車)モードに切り替え、静かに走るようにしています。
この道は緩い下り坂なのでエンジンが回ることはほとんどなく、家族が気づかないほど静かに車庫入れまで完了します。
しかし!
クルマを降りた後の、キーロックのアンサーバック音、またスライドドア(オート)を閉めるときの「ピッピッピッピッ・・・・」が非常にウルサイ。
早朝や深夜、家の周りが静まり返っている中「これはヒドイ」っていうぐらい音量がでかい。
これは、いつか何とかしたいなーと思っていました。

ある日、ディーラーから届いたお知らせで「オーナーズセレクト」の存在を知りました。
整備などのついでに、GTSとよばれる診断システム(ノートPCに入れた専用ソフトでクルマのコンピュータに接続、ログ確認や各種設定ができる)によりパラメータ変更ができます、というものです。
オーナーズセレクトオーダー用紙
ディーラーを訪問したついでに、この中の項目@を「アリ」から「ナシ」に変えてもらいました。
キーロック&解除のアンサーバック音は、これで鳴らなくなりました。
スライドドアもなんとかならないか、と相談をしたところ「安全上問題があるし、設定変更できるようにはなっていない」との残念な回答。
ドアロックのアンサーバック以外の項目としては、項目H「ドアの開閉後に点灯している室内灯が自動で消灯するまでの時間」を、初期設定値の「15秒」から半分の「7.5秒」に変えてもらいました。
ちなみにこの”オーナーズセレクト”については、エスティマに限らずトヨタハイブリッド車のほとんどに対応しているようなので、ご興味のある方は最寄りのお店にご相談を。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

▼ スライドドアの警告音ボリュームを小さくする方法はコチラ。
http://1paraglider.seesaa.net/article/408608105.html
※ 自己流で勝手に対策したものです。個人の責任でお願いいたします。
posted by masa at 00:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | クルマいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク