2012年08月12日

キンキンに冷えたビールを作る。

応募シールを48枚集めてハガキで応募。
もれなくもらえる【エクストラコールドクーラー】を、もれなくもらいました。
IMGP1131.JPG IMGP1132.JPG
あの、氷点下までキンキンに冷やしたスーパードライ・エクストラコールドを自宅でも味わえるというものです。
帰宅後、大至急ビールを飲みたいがぐっとガマン!
説明書を読みつつ氷点下ビールを作る。急げ!!

【つくりかた】

@付属のシリンダー5本に食塩水を入れ、冷凍庫で24時間凍らせる。
うぉっ!なんと!!24時間待たなきゃ飲めないじゃあないか!!
飲みたいビールをガマンして、箱を開けて写真を撮ってと、ここまで30分!
とりあえず冷蔵庫でフツーに冷やしてあったスーパードライをガブ飲みしました!(^^;

Aガッチリ凍ったシリンダーを準備
IMG_3027.JPG
凍った食塩水が入ったシリンダーを準備します。
シリンダーはバッチリ凍っているので、気をつけないと表面が指に貼り付いてしまいます。

Bカートリッジにシリンダーと缶ビールをセット
IMG_3031.JPG
カートリッジの周囲にシリンダーを、中央に350ml缶または500ml缶をセットします。

Cカートリッジをクーラーにセット
IMG_3032.JPG IMG_3033.JPG
こんな具合に寝かして入れます。

Dタイマーをセットしてスタート!
IMG_3039.JPG IMGP1135.JPG
缶のサイズに合わせて設定値を選択します。
それと、何本も続けて冷やしていくと当然シリンダー内の食塩水は溶けていきますので、それに応じて時間を調整します。


E回転が止まったら完成!
IMG_3041.JPG

冷たいっ! 頭がキーンと痛い!!



【感想】
最初に、付属のカップやスプーンで塩と水を計量し、指定の濃度で食塩水を作ります。これは結構面倒か、と思いました。
でも一度シリンダーを凍らせたら、使い終わったシリンダーをそのまま冷凍庫に戻せば、翌日にはまた使えます。
毎回食塩水を入れ替える必要はありませんし、連続で3〜4本ほど冷やしたくらいでは、氷は溶けません。
缶ビールは1日1〜2本しか飲まない私にとっては、毎日キンキンに冷えた氷点下ビールが飲めるのでちょうどよいかも。
毎晩おいしく飲んでます!(^-^)

【3ケースで送料無料】アサヒ スーパードライ 350ml×24缶

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 22:00 | 茨城 ☁ | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク