2009年09月26日

1時間待機[スクール66日目]

パイロット証の、学科検定・実技検定を受けて合格したことで、一通りの訓練を受け、「一人で飛ぶために最低限必要な知識と技量」を身につけた(というより訓練を重ねた)ことになった。
しかしこれはまだ序盤、今度はコンディションに応じて高く・遠く・安全に飛ぶための訓練を重ね、自分の判断のみで確実なフライトができるようさらに技術を磨かねばならない。





にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

というわけで、引き続き「エキスパート証」を目指して訓練を積む。

今日は、パイロット検定合格後、初めてフライトに出かけた。
朝練には出なかったものの、渋い環境の中お昼に一本。

そして昼食後、再びテイクオフへ上がったが、風が強くて待機することに。
夕方にかけて、段々風速は増していき、最終的には45分待機した後下山することになってしまった。
1年くらい前も、技術的に未熟で危険という理由で飛ばせてもらうことができず、何時間も待機した後にフライト無しで下山を、何度も繰り返していたことを思い出すなあ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

パイロット検定に受かって一人前の入り口に来た事を認めてもらったものの、インストラクターのアドバイスにより「危ないから辞めたほうがいいんでない?」とのアドバイスは、非常にありがたいと感じた。


動画は9月23日のお昼ごはんの様子です。おいしかった!



にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

posted by masa at 22:03 | ☁ | Comment(0) | 5.エキスパート証取得まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク