2009年07月20日

RedBull X-Alps 2009 を応援しよう!

昨日スタートしたRedbull X-Alps。

レッドブルって?
http://www.redbull.jp/

思えば自分がパラグライダーを始めた頃、ちょうどX-Alps2007が開催されていて、通っているクラブにあったポスターなどでそのイベントを知り、どんなものなのかよく知らずにインターネットで、リアルタイムにレースの軌跡を見ていました。

その後、少しずつわかってきたレースの全貌。何と過酷な20日間!
徒歩とパラグライダーのみのレース、途中休んでも眠ってもOKですが、タイムリミットがあるのでのんびりしていられません!

過去、70kmの持久走を学校のイベントでやってヘコたれそうになりましたが、これは800km超。
当時の自分がいかに甘えん坊のコドモだったのか、思い知らされますね...。

体力は勿論ですが、それ以上に求められるのは精神力ですね。
大会後、クラブに扇澤選手がやってきた時には、鉄人というか、神様というか、ものすごい人物と会った、という感覚があったのですが、皆でやったBBQのソーセージをバクバク食べている様子は、普通のオジサンでした。(スミマセン!)
扇澤さん

公式HP上にあるLIVE TRACKINGで、レースの様子をほぼリアルタイムに見ることができます。

【LIVE TRACKING 】
@下記リンクから公式HPにアクセスします。
http://www.redbullxalps.com/index.aspx
A画面中央に現れる地図をクリック!
B左側の選手名にチェックを入れればこれまでの移動ルートと現在位置が表示されます。
選手の横の記号を見ると、現在徒歩で移動しているのか、パラグライダーによりフライトで移動しているのかもわかります。
C地図の下の RACE HISTORY にチェックを入れてバーを動かすと、過去の日時ごとの状況も確認できます。

今年はGoogle Earthでも見られるようです。(一昨年も見られた?)
使い慣れている分、こちらのほうが見やすいですね。
↓ 画面はこんな感じ。
x-alps

こまめにレースの様子を確認していると、現地で頑張る選手たちを応援したい気持ちが高ぶってきますよ!
公式HP上に、時々レースの様子を撮影したビデオもアップされるので、こちらも必見です。



個人的には、ザルツブルグは旅行で1度、そしてAustria自体は仕事とプライベート合わせて5回も行っているので、これも今回のレースに対するワクワク感を高めてくれています。
お金と時間があれば、ぜひまた行きたい!




にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村
posted by masa at 22:00 | 🌁 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク